Phoenix (フェニックス)

ライセンス体系

シンプルで明瞭な従量課金型の価格です。従来型バックアップ&ストレージと比較して最大50%TCOを削減します。

 

おすすめプラン

Phoenix ビジネス

Phoenix エンタープライズ

Phoenix エリート

企業向けのシンプルで簡単なバックアップ

企業向けの統合データ保護

バックアップだけでなく災害復旧とデータ管理の課題を解決

$210 per TB/month

after deduplication

$240 per TB/month

after deduplication

$300 per TB/month

after deduplication

Linux / Windows ファイルサーバー
NASストレージ
SQLサーバー
Oracle
VMware
グローバル重複排除
長期保存向けの自動階層化
VMwareファイル単位のリカバリ
Phoenix CloudCacheは、LAN回線速度のバックアップとリカバリを実現するローカルデータキャッシュを提供します。 CloudCacheでは柔軟なスケジューリングとキャッシュ制御により、オンプレミスでホットスナップショット(最大30日)が提供されるとともに、クラウドまでのWAN帯域幅を効率的に利用できます。
CloudCache

複数サイトの管理

複数リージョン

クラウドDR / テストと開発

オプション購入

$

データ分析と検索 (将来予定)

US Gov Cloud への導入

オプション購入

$

オプション購入

$

Phoenix ビジネス

企業向けのシンプルで簡単なバックアップ

$210 per TB/month

after deduplication

Linux and Windows file servercheck
NAS storagecheck
SQL servercheck
Oraclecheck
VMwarecheck
Global deduplicationcheck
Intelligent tiering for long-term retentioncheck
VMware file level recoverycheck
CloudCache
Multi-site administration
Multi-region
Cloud disaster recovery/ test and development
Data analytics and search (coming soon)
Deployment for U.S. government cloud
  
  
Show more features

おすすめプラン

Phoenix エンタープライズ

企業向けの統合データ保護

$240 per TB/month

after deduplication

Linux and Windows file servercheck
NAS storagecheck
SQL servercheck
Oraclecheck
VMwarecheck
Global deduplicationcheck
Intelligent tiering for long-term retentioncheck
VMware file level recoverycheck
CloudCachecheck
Multi-site administrationcheck
Multi-regioncheck
Cloud disaster recovery/ test and development$
Data analytics and search (coming soon)
Deployment for U.S. government cloud$
  
  
Show more features

Phoenix エリート

バックアップだけでなく災害復旧とデータ管理の課題を解決

$300 per TB/month

after deduplication

Linux / Windows ファイルサーバーcheck
NASストレージcheck
SQLサーバーcheck
Oraclecheck
VMwarecheck
グローバル重複排除check
長期保存向けの自動階層化check
VMwareファイル単位のリカバリcheck
CloudCachecheck
複数サイトの管理check
複数リージョンcheck
クラウドDR / テストと開発check
データ分析と検索 (将来予定)check
US Gov Cloud への導入$
  
  
Show more features

使った分だけお支払い

Druvaでは重複排除と圧縮が行われた後に消費されたストレージ量のみで課金されます。他は一切不要です。

総費用をどの程度削減できますか?

総所有コスト (TCO) は新しいデータ保護製品を購入する費用だけではありません。ソリューションで長期的にかかる費用と複雑さも考慮することが重要です。TCO計算ツールにより、クラウドで削減可能な金額を算出できます。

優れたバックアップデータ保存手法

Druva独自のストレージ最適化技術では、保存するデータ量を削減することでコストを削減できます。特許取得済みのグローバル重複排除技術、永久増分バックアップ、自動階層化により、ストレージの消費量と費用を削減します。また、クラウドデータは対象外となる従来型ソリューションとは異なり、Druvaはすべてのストレージ階層で重複排除を行います。

同じではありません

リカバリやコンプライアンスの目的で必要となるデータ保全に関して、コスト計算がシンプルになるものを選びましょう。Druvaのストレージ階層化機能では、ユーザーによるデータ保存場所での制御はそのままに、データは低コストのストレージへ自動的に移行されます。

費用の理解と予測

ソフトウェア、ハードウェア、クラウドサービスが混在するソリューションでは、保護のギガバイトあたりの実効単価を理解するのが難しくなります。Druva Phoenixを使用すると、ギガバイトあたりの実効コストを簡単に視覚化して理解でき、多くの組織が現在費やしている金額の数分の一でデータ保護を実現できます。

総費用をどの程度削減できますか?

総所有コスト (TCO) は新しいデータ保護製品を購入する費用だけではありません。ソリューションで長期的にかかる費用と複雑さも考慮することが重要です。TCO計算ツールにより、クラウドで削減可能な金額を算出できます。